【数量限定】黒高嶺 くろたかね

珈琲の産地から望む高くそびえる山々。
「黒高嶺 くろたかね」は山々の情景に思いを馳せ、その名を冠にする高級銘柄キリマンジャロのみを深煎りに仕上げ濃厚に抽出。
奥深いコクと苦味、漆黒が映える特別なアイス珈琲と珈琲ゼリーを今回数量限定でご用意しました。

タンザニアコーヒー
特定銘柄“キリマンジャロ”

タンザニア北東部にあるアフリカ大陸の最高峰「キリマンジャロ」。海抜5,895mで山脈に属さない独立峰としては、世界で最も高いとされています。

現地の言葉で「キリマ(Kilima)は「山」、「ンジャロ(njaro)」は「白い」を意味します。赤道直下でありながら、山頂には氷河が白く輝いています。

キリマンジャロ山の麓は、コーヒー栽培に適した豊富な雨量や土壌、また標高の高さと昼夜の寒暖差により、高品質なコーヒーが栽培されています。

キリマンジャロ山の麓で栽培されたアラビカ種のコーヒー(一部地区を除く)は“キリマンジャロ”と呼ばれる特定銘柄と定められており、高地栽培ならではのと深いコクと上質な酸味が特徴です。

また、コーヒーは生産国ごとに等級(グレード)と言われる格付けが行われています。タンザニアではスクリーンサイズ(生豆の大きさ)に応じて、AA〜Cの順に格付けされており、スクリーンサイズが6.75mm以上のものが最上級グレードAAとなります。

木炭焙煎珈琲

“炭火で焼くと香りまでおいしくなる。”

そんな日本の食文化にヒントを得てうまれたのが【木炭焙煎珈琲】です。

木炭焙煎は火力の調節が難しく、機械に頼らない専門的な知識と技術を要する焙煎手法です。熟練した職人の技術によって、炭火の遠赤外線の効果で表面は香ばしく、芯までふっくらとした珈琲豆に焼き上げています。

今回、黒高嶺に使用したコーヒー豆は、焼き上がり時に火力を徐々に緩め、絶妙な深煎り具合に仕上げています。

木炭が醸し出す芳醇な香りと、香ばしさをお楽しみください。

黒高嶺

アイス珈琲、珈琲ゼリーのそれぞれの味わいに合うよう、キリマンジャロの中でも厳選し、熟練の焙煎士が木炭焙煎。通常よりも珈琲豆を贅沢に使い、丹念にネルドリップで抽出しています。

より美味しい珈琲にしたいという思いから大和屋ではコーヒーを淹れる水にもこだわり、北海道・羊蹄山の天然湧き水“名水きょうごく”(環境省選定・名水100選)を使用しています。

 

【新商品】黒高嶺 アイス珈琲

今季新発売となる黒高嶺 アイス珈琲。
キリマンジャロ特有の奥深いコクと苦味、すっきりとしたキレ感のある無糖のアイス珈琲です。
濃い味わいなので、グラスに氷を入れてキリッと冷やし、贅沢な味わいをお楽しみください。

 

黒高嶺 珈琲ゼリー

奥深いコクと苦み、漆黒が映える特別なコーヒーゼリーです。

冷蔵庫でよく冷やした黒高嶺をうつわに移してポーションミルクをかけると、キリマンジャロ山頂にある氷河があらわれます。
また、ゼリーの上からブラウンシュガーをかけるとまるで雪がふっているよう。
涼しげな雪景色、そしてブラウンシュガーの「シャリシャリ」とした食感をお楽しみください。

黒高嶺・プレミアムセット KP

ギフトセットもご用意しております。
大切な方へ、特別な贈り物としていかがですか?

About Author /

Start typing and press Enter to search